You are here: Home > >

スピーキングのための英語学習

社会人で英語のスピーキング能力を高めたい場合は、上達を焦らずに自分の実力に合ったレベルから英語学習を始めるのが良いでしょう。
社会人は、かつて覚えた英語を忘れてしまった人が多く存在しています。
したがって、最初に必要なのは英語の復習です。
全部振り返る必要は無いので、出来ないと感じるレベルから復習を行いましょう。
スピーキングだけではなく、英語全般のレベルアップを図るためには、英語学習で基礎を習得することが非常に重要です。

英語の基礎から忘れている場合は、その復習を行う必要があります。
中学生で学ぶレベルの英語が出来れば、英語の基礎は把握出来ていると確認する事が出来ます。
ですから、まず中学生レベルの英語のテキストを見てみましょう。
中学生が使うテキストでなくてもかまいません。
書店では、大人向けで、中学英語を復習する趣旨のテキストが多く販売されています。
英文法の復習が主な内容のはずです。
英文ではなく、和訳を見て下さい。

和訳を見て、英文を口に出して言えれば、そのレベルの復習はしなくて良いことになります。
書けば分かるとか、考えれば分かるというのではダメです。
和訳を見てすぐに口に出せなければ、そのレベルから復習を行いましょう。
スピーキングは言葉のキャッチボールなので、即発せられないものは、スピーキングでも出来ないのと同然です。
自分が出来ないレベルの英文から復習を行う方法ですが、とにかく和訳を見て英作する練習をしましょう。
そのレベルをクリアしたら、英語学習を次の段階に移しましょう。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans